美容が良いというサプリメントを飲んでいる人に美人がいないという噂

美容が良いというサプリメントを飲んでいる人に美人がいないという噂

不思議な力が働いている

読了までの目安時間:約 2分

最近、私が願っている事が予想外の出来事により叶いそうになりそうだ。
まず1つ目は、毎日主婦として朝早く起き、お弁当作り、夕飯の献立を考え、パートへ行き、掃除洗濯と、休みと言う休みがない。今月は職場の都合で10日ほど仕事が休みになるので、1日だけでも自分の事しか考えず、自分の使いたいように時間を過ごしたいと2週間位前に主人に言ってみた。快く、一人旅でも行けばと言ってくれた。しかし、無駄遣いになると思い計画しないままだった。そうしたら、アメリカ人の主人のおじいさんが体調を崩し急遽主人とひ孫の娘達が渡米して会いに行く事になった。私は最近飼い始めたばかりの子犬の世話のため留守番をすることになり、結果的に1日ではなく、2週間も家族が渡米中、しかも職場のお休み期間とぴったりと重なるため、私は1人の時間がたっぷりとできそうだ。
もう1つは、パートでもいいから働いてくれれば助かると主人に言われ2年ほど働きにでている。パートでも少しずつ頼りにされ、1日勤務をせざるを得ない状況になり、正直キツく感じてきていた。そうしたら、またもや、主人の仕事が急に忙しくなり、家事や子育ての手伝いが出来なくなりそうだから、なるべく家に居るようにして欲しいと言われた。正直、忙し過ぎて家の事が疎かになっているのも気になっていたので、私がそろそろパートを辞めようかと言わずに済みそうで結果的に良かった。
どこからか不思議な力が私の周りで働いている気配がしている。

初めてのヒトカラ

読了までの目安時間:約 2分

私はカラオケに行くことを趣味としている。普段は当然友人と行くし、どうしても自分が行きたいときに一緒に行く友人がいなければあきらめることにしていた。しかし、先日初めての一人カラオケ、通商ヒトカラに行ってきた。まず初めの難関は受付だ。カラオケというものはイメージとして友人数人でワイワイ楽しんで歌うものであるが、自分のような若い人間が一人で行くと店員から「あの人に友達はいないのだろうか・・・」と思われてしまうことは避けられないだろう。しかし自分も男である。意を決して受付に行くと、意外と普通の反応をされた。やはり現在ではヒトカラなどは主流であり、多くの人が行っているため店員からも何とも思われないのだろうかと安心した。そしていざ案内された個室に入ると、なかなかどうして歌い始めるのが恥ずかしくなってしまった。友人と行くときも先に歌わせる癖が悪かったのか、周りに誰もいないのが悪かったのか、歌いだすことがこんなに緊張するものだとは思わなかった。その後ゆっくりと歌い始めると、だんだん気持ちがよくなってきた。友人と行くと、知らないであろう曲はなるべく避けたり、友人が歌っている間待つのが退屈だったが歌い続けることができるのはなんと素晴らしいことだろうか。結局3時間も一人で歌ってしまい、満足して帰った。しかし翌日に喉を傷めてしまった。次回からはもう少し控えめにしよう・・・

ネイリストを目指す友人とハンドモデル

読了までの目安時間:約 2分

ここ最近、高校時代から15年来の友人との付き合いで困ったことがありました。
友人は何年か前からネイリストを目指していて、1級の資格も持つ努力家。そんな友達のことを私も応援していました。
私はあまりネイルに興味はなく、現在妊娠中で主婦をしているので率直に言うとあまりネイルは必要ありません。
しかし、たまに友人の結婚式があったり、同窓会があったり、おしゃれをしたい時にはその友人に頼み、格安でネイルをしてもらっていました。
その友人が最近ネイルの仕事ができる就職口が見つかったようで、私もうれしく思っていました。
現在は研修中でお客さんに施術をしていないとのことで、私をハンドモデルに練習をさせてほしいとのお願いが。
私も快諾しました。はじめは良かったのですが、すぐに○日もお願い!との連絡が入り、週に2回ペースに。
現在仕事をしていない私なので、正直言って時間はたくさんありますが、妊娠中にバスに30分以上揺られ週に2回もサロンに行きたくありません。
さらに練習とあって平気で3~4時間拘束されるのです。妊娠中ともあって、ずっと座っている状況は腰も痛く、終わるころにはひどく疲れます。
交通費は出してくれるというのですが、体に負担がかかるのもあり、さすがに週2回は勘弁して、と言いたいのですが、
友人の長年の夢でもありますし、断るにも心が痛みます。
週2回は交通が大変と、何とか伝えることができたのですが、まだ週1回のペースでハンドモデルをしています。
せめて2週間に1回ほどにしてほしいのですが、一回断った手前、断りにくく。
そのようなことを考えながら、またサロンに通っています。

愚息と自分(父親)、ときどき母親

読了までの目安時間:約 2分

イクメンを目指して子育てに協力的参加中。(愚息は1歳7月)
始めはなにかとうまくできなかったが、徐々に愚息とのリズム感がわかってきて
服の着せ方や風呂の入れ方、最近では笑いのツボも分かってきて何かと楽しい時間を愚息と過ごしています。
母親抜きで一緒にお留守番したいり、近所の散歩、公園ですべり台をすべったりもできるようになり
愚息との行動範囲も増えてきました。マイブームはちょっとした芸を愚息に仕込むこと!
今では「ピカソより~、普通に~、ラッセンが好き~!」と歌いだすと、愚息は腕を徐々に強めに振り出して
「ぁあああいぃぃ!」と掛け声と共にフィニッシュします。まじで可愛いです。
あと、おかあさんといっしょ(NHK)の番組は子供には想像以上にはまります。番組が始まって、チャンネルを
おかあさんといっしょに変えるとテレビの前に仁王立ちしなが歌に乗せて体を揺らしたり、キャラクターを
指さして「なかぅじゆてる」などよくわからない言葉を話して(会話?)して楽しんでいます。
困ったことは、自我が芽生えてきているので、行きたい方向や欲しいものがあるときは「ぁっち、ぁっち」と
指を刺しながら自己表示します。大体は対応するのですが、断ったときは・・・。
最後に、最近、母親は私に小言が多い気がする。

職場のトイレで

読了までの目安時間:約 2分

その日は早番だったので7時から職場にシフトインしていました。
雨が降っていること以外は特に問題もなく一日がスタートしたと思います。
問題が起きたのは開店から1時間ほどたったころでしょうか。
その日は朝から雨が降っていたせいもありお客様の数も少なかったのですが
ちょうど接客をしていたときでした。その人が現れたのは。
「トイレを貸してください」
見た目があまりよろしくありません。
いつもだったら断ったかもしれません。
見た目で人を判断してはいけないと思うのですがあまりにも怪しくそして清潔ではなかったので。
ただお客様が目の前にいらっしゃったので笑顔を崩すことなく
「どうぞ」
と許可してしまったのです。
そこから不思議とお客様が途切れることがなく(そこまでは暇といって差し支えないくらいお客様が少なかったので)30分程度売り場にくぎ付けになっていたのですが
ふとさっきのトイレの人のことを思い出し確認にむかったのです。
いきなりドアを開けるわけにもいかないので一声かけてから中に入りました・・と
同時に足を滑らせ尻もちをつきました・・ベチャッという嫌な音とともに。
一瞬理解できなかったのですがすぐに絶望とともに理解しました。
見渡す限り大きいほうがまき散らされていたのです。
漏れそうっだったのかもしれません。便器の方に向かって誘導するように道ができていました。
本人はすでにおらず半ば泣きそうになりながら掃除をしました。
2度と味わいたくないついこの間の出来事(当然実話)です。

Recent Posts
Recent Comments
Archives
Categories
Meta