美容が良いというサプリメントを飲んでいる人に美人がいないという噂

美容が良いというサプリメントを飲んでいる人に美人がいないという噂

寝かしつけで寝落ち

読了までの目安時間:約 2分

3歳と1歳の子供がいます。
日中はパートで働いたり、休みの日は家事に子供の相手。
なかなか自分の時間というものがもてません。効率よくできればいいのでしょうが・・・。
やはり夜に子供が寝た後が自由時間になります。
夕飯をすませ、お風呂、歯磨き、そして寝かしつけ。
3人一緒に布団に入り絵本を読んだりします。時には子供が寝室から脱走を試みるので無理矢理布団に引き戻したり。
とにかく子供が寝てしまえば自分の時間なので、とにかく早く寝て欲しい!!
でも、自分も疲れてるので布団に入ってしまえば眠くなってしまいます・・・。
絵本を読んでるうちに自分がウトウト。
いつまでもはしゃいで寝ない子に寝たふり攻撃で、本当に寝てしまったり。
子供って体温が高くてあったかいんですよね。ひっついて寝っ転がってると本当に気持ちよくていつの間にか自分が寝入ってます。(汗)
はっと気づいて目が覚めるともう22~23時くらいになってます。
理想は寝かしてから録画してあるテレビ番組見ながら甘いもの(子供には食べさせないようなチョコ系とか・笑)食べてのんびり過ごしたいのですが・・・。
寝落ちしてしまうと、猛スピードで当日分の片付けと明日の準備に追われるので大後悔です。
何とか寝落ちしないように対策をしても子供と一緒に布団に入ると睡魔に勝てませんね。
困ってはいるんですが、子供と一緒に寝られるのも今のうちなのでぬくもりを感じて日々を過ごしていこうと思ってます。

トマトの成長が楽しみです

読了までの目安時間:約 2分

5月から、トマトを育て始めました。
毎日、水槍をして行き、トマトの成長を見ていると、あるとき、トマトの身になる為の部分が3つも出来ました。
昔、育てたトマトにも沢山の身がつきました。
今年も、沢山のトマトの収穫が出来るかなと思いながら、毎日、トマトを眺めて楽しんでいます。
植物にも愛情をたっぷりと注ぐことで、人間のように、スクスクと育ってくれるのでは無いかと、楽しみにしながら待っています。
今年のトマトは、何個ぐらい、収穫が出来るのかなあと思っています。
今年のトマトが終わったら、また、来年も新しいトマトを育てて行きたいなと思います。
もうひとつ育てている植物があり、沖縄でもらった、観賞用のパイナップルです。食べられないものだけれど、自分で育てた、パイナップルを見るという楽しみ方もあるのでは無いかなと思っています。
他に楽しんでいることは、趣味の旅行に行き、知らない方とも触れ合うことをこころがけています。
知らない人ともコミュニケーションをとることで、色々な新しい話も聞いたりすることが出来るため、凄く楽しいなと思える毎日を過ごすことが出来ています。
平凡で楽しいなと思える生活をすることが、一番幸せなことだと思います。

おっふ!いくー!

読了までの目安時間:約 2分

おっふ!いくー!!
幼稚園に迎えに行き、車の中にある袋の中身を見るなり娘が叫んだ。
そう。
袋の中身はバスタオルや、シャンプー、リンス。
いわゆるスパバック。
お腹の中にいた頃からよく行っていたスーパー銭湯。
最近は、パパが飲み会や出張等でいない時に2人で行くのが通例だった。
今日はパパが珍しく定時あがりだと連絡があったから、久しぶりに家族みんなでスーパー銭湯で、夕飯も済ませようと決めた。
お風呂が大好きな娘。
とりわけ、温泉、大きなお風呂が大好き。
スパバックを見つけた瞬間から大興奮。
パパ迎えに行って更に興奮!
しかし、男女の暖簾の前で急に泣き始めた。
ママと入る?!!
久しぶりにパパと入る!って言うかと思ってパパが声かけたら泣き始めた。
パパも悲しそう。
娘も大号泣。
私は…ただめんどくさい(笑)
とりあえず手をつなぎ一緒に暖簾をくぐったら泣き止んだ。単純!
お風呂内では、あっち行ったりこっち行ったり。
全種類に入り、小一時間堪能。
娘の長い髪を乾かし、夕飯へ移動。
いつもは、少ししか食べない夕飯も完食した。
帰りの車で爆睡。
パパに抱っこされベッドに入った娘。
もう4歳。まだ4歳。
寝顔は天使。
どんなに泣いても、ワガママでも、たった一人の可愛い娘。
私の宝物。
スーパー銭湯という非日常な空間、行動で、再確認した大事なもの。
有意義な一日となりました!

入浴中に起こった恐怖

読了までの目安時間:約 3分

こんばんは。
たった今、入浴中に起きた出来事です。聞いてください。
※怖い話苦手な方はご注意ください。
※怖さが伝わらない可能性もあります。ご注意ください。
22時過ぎ、お風呂に入ろうと思って、同棲中の彼にどうするか聞きました。
私『お風呂入る??』
彼「うーん、明日の朝入ろうかな」
ということだったので、1人で入るのに浴槽いっぱいにお湯を溜めるのはなんだかもったいないかなと感じ、シャワーを浴びることにしました(暑かったから、というのもある。)
彼はリビングでテレビを見ながら、片手でスマホゲームをしていました。
私『シャワー浴びてくるね』
彼「はーい」
いつも通りに、コンタクトを外し、メイクを落とし、髪の毛を洗っていました。本当にいつも通り。シャワーのザーっと流れる音だけが浴室に響いています。その時、浴室なのか、脱衣所なのか、よく分からないけれど、とにかくハッキリと聞こえるぐらいの音で
「おおおおおおおお」
という声(音?)が聞こえました。感覚的に、なんだか恐怖を感じるような声でした。彼が脅かしに来たに違いない!と、とっさに背後の半透明の引き戸を開け、脱衣所を見ました。しかしそこには誰もおらず…。どこかに隠れている!?と思って『○○○(彼の名前)くーん!?』と呼びましたが…応答なし(泣)
返事してよ?(泣)と半泣きになりながら名前を大声で呼び続けました。4回呼んでも、来ない。多分テレビの音が大きくて聞こえていない、それかゲームに熱中しているので気がついていないのだと思います。
シャワーを浴びる直前に、録画番組で恐怖写真(心霊写真?)のコーナーがあり、それを見てしまったこともあったので、だんだん怖くて仕方がなくなってきた。ついに、バスタオルを適当に巻いて、リビングまで飛び出して行ってしまった私。彼に驚かれ、同時に笑われましたが、怖さの方が勝った私は必死に説明しました!
彼「勘違いじゃないの??」
私『いや!すっごい大きい声で聞こえたんだってば!普通、シャワーの音で声なんか聞こえないはずだけど、それも関係ないくらい大きい声で聞こえたんだもん!』
まだ体を洗っていなかったため、彼に、脱衣所に立って待っていてもらうよう頼み、大急ぎで体を洗い、無事帰還することができましたとさ!めでたしめでたし!
という恐怖体験でした!
ちょっと!文章だと怖さ半減どころか、全く怖くない!大丈夫ですか?この文章の10倍怖かったですよ。
明日は音楽を流しながら入浴しようかな…と考えております。
それでは!

日本人は、この先大丈夫なのでしょうか。

読了までの目安時間:約 2分

家のローン返済もあと数年という所まで来ると、あちらこちらに不具合が生じて来ます。それだけ年月が経っているのですから仕方のない事です。今回は洗面化粧台を買い替えました。以前にも風呂のシャワーや台所の蛇口を交換しました。そしてその度に思うのが、なぜ最近の水栓は水圧をこんなに弱くしてあるのかという事です。全開にしても中の下、丁度良いにちょっと足りない感じです。少し前までは水道の蛇口は全開になどすると、勢いよく出た水がシンクに当たり、跳ね返った水で辺りが大変な状態になるのが普通でした。ですがこの水圧では手洗いやうがいは良いとしても、シャンプーはどうなのでしょう。爽快感は得られるのでしょうか。なにもパワーが出ないようにしてしまわなくても、水圧が必要な時は目一杯の力を、必要のない時はそれなりに、そういう選択を自らの判断で行うのが節約だと思います。この長い不況下ではとにかく節水を強く謳わなくては売れないのでしょうね。なんでもかんでもエコ。日本全国がケチに片足を突っ込んでいるような気になります。元々島国ですから、限られた資源を工夫して上手く使いながら生きてきた日本人は、基本的に節約上手だと良く言われます。ですが、さらにその上を求められるのですね。まあ、貧乏だからしょうがないか。因みにシャンプーですがちゃんと出来ました。新製品の前にたじろいでしまったおじさんの戯言です。

職場のトイレで

読了までの目安時間:約 2分

その日は早番だったので7時から職場にシフトインしていました。
雨が降っていること以外は特に問題もなく一日がスタートしたと思います。
問題が起きたのは開店から1時間ほどたったころでしょうか。
その日は朝から雨が降っていたせいもありお客様の数も少なかったのですが
ちょうど接客をしていたときでした。その人が現れたのは。
「トイレを貸してください」
見た目があまりよろしくありません。
いつもだったら断ったかもしれません。
見た目で人を判断してはいけないと思うのですがあまりにも怪しくそして清潔ではなかったので。
ただお客様が目の前にいらっしゃったので笑顔を崩すことなく
「どうぞ」
と許可してしまったのです。
そこから不思議とお客様が途切れることがなく(そこまでは暇といって差し支えないくらいお客様が少なかったので)30分程度売り場にくぎ付けになっていたのですが
ふとさっきのトイレの人のことを思い出し確認にむかったのです。
いきなりドアを開けるわけにもいかないので一声かけてから中に入りました・・と
同時に足を滑らせ尻もちをつきました・・ベチャッという嫌な音とともに。
一瞬理解できなかったのですがすぐに絶望とともに理解しました。
見渡す限り大きいほうがまき散らされていたのです。
漏れそうっだったのかもしれません。便器の方に向かって誘導するように道ができていました。
本人はすでにおらず半ば泣きそうになりながら掃除をしました。
2度と味わいたくないついこの間の出来事(当然実話)です。

愚息と自分(父親)、ときどき母親

読了までの目安時間:約 2分

イクメンを目指して子育てに協力的参加中。(愚息は1歳7月)
始めはなにかとうまくできなかったが、徐々に愚息とのリズム感がわかってきて
服の着せ方や風呂の入れ方、最近では笑いのツボも分かってきて何かと楽しい時間を愚息と過ごしています。
母親抜きで一緒にお留守番したいり、近所の散歩、公園ですべり台をすべったりもできるようになり
愚息との行動範囲も増えてきました。マイブームはちょっとした芸を愚息に仕込むこと!
今では「ピカソより~、普通に~、ラッセンが好き~!」と歌いだすと、愚息は腕を徐々に強めに振り出して
「ぁあああいぃぃ!」と掛け声と共にフィニッシュします。まじで可愛いです。
あと、おかあさんといっしょ(NHK)の番組は子供には想像以上にはまります。番組が始まって、チャンネルを
おかあさんといっしょに変えるとテレビの前に仁王立ちしなが歌に乗せて体を揺らしたり、キャラクターを
指さして「なかぅじゆてる」などよくわからない言葉を話して(会話?)して楽しんでいます。
困ったことは、自我が芽生えてきているので、行きたい方向や欲しいものがあるときは「ぁっち、ぁっち」と
指を刺しながら自己表示します。大体は対応するのですが、断ったときは・・・。
最後に、最近、母親は私に小言が多い気がする。

ネイリストを目指す友人とハンドモデル

読了までの目安時間:約 2分

ここ最近、高校時代から15年来の友人との付き合いで困ったことがありました。
友人は何年か前からネイリストを目指していて、1級の資格も持つ努力家。そんな友達のことを私も応援していました。
私はあまりネイルに興味はなく、現在妊娠中で主婦をしているので率直に言うとあまりネイルは必要ありません。
しかし、たまに友人の結婚式があったり、同窓会があったり、おしゃれをしたい時にはその友人に頼み、格安でネイルをしてもらっていました。
その友人が最近ネイルの仕事ができる就職口が見つかったようで、私もうれしく思っていました。
現在は研修中でお客さんに施術をしていないとのことで、私をハンドモデルに練習をさせてほしいとのお願いが。
私も快諾しました。はじめは良かったのですが、すぐに○日もお願い!との連絡が入り、週に2回ペースに。
現在仕事をしていない私なので、正直言って時間はたくさんありますが、妊娠中にバスに30分以上揺られ週に2回もサロンに行きたくありません。
さらに練習とあって平気で3~4時間拘束されるのです。妊娠中ともあって、ずっと座っている状況は腰も痛く、終わるころにはひどく疲れます。
交通費は出してくれるというのですが、体に負担がかかるのもあり、さすがに週2回は勘弁して、と言いたいのですが、
友人の長年の夢でもありますし、断るにも心が痛みます。
週2回は交通が大変と、何とか伝えることができたのですが、まだ週1回のペースでハンドモデルをしています。
せめて2週間に1回ほどにしてほしいのですが、一回断った手前、断りにくく。
そのようなことを考えながら、またサロンに通っています。

初めてのヒトカラ

読了までの目安時間:約 2分

私はカラオケに行くことを趣味としている。普段は当然友人と行くし、どうしても自分が行きたいときに一緒に行く友人がいなければあきらめることにしていた。しかし、先日初めての一人カラオケ、通商ヒトカラに行ってきた。まず初めの難関は受付だ。カラオケというものはイメージとして友人数人でワイワイ楽しんで歌うものであるが、自分のような若い人間が一人で行くと店員から「あの人に友達はいないのだろうか・・・」と思われてしまうことは避けられないだろう。しかし自分も男である。意を決して受付に行くと、意外と普通の反応をされた。やはり現在ではヒトカラなどは主流であり、多くの人が行っているため店員からも何とも思われないのだろうかと安心した。そしていざ案内された個室に入ると、なかなかどうして歌い始めるのが恥ずかしくなってしまった。友人と行くときも先に歌わせる癖が悪かったのか、周りに誰もいないのが悪かったのか、歌いだすことがこんなに緊張するものだとは思わなかった。その後ゆっくりと歌い始めると、だんだん気持ちがよくなってきた。友人と行くと、知らないであろう曲はなるべく避けたり、友人が歌っている間待つのが退屈だったが歌い続けることができるのはなんと素晴らしいことだろうか。結局3時間も一人で歌ってしまい、満足して帰った。しかし翌日に喉を傷めてしまった。次回からはもう少し控えめにしよう・・・

不思議な力が働いている

読了までの目安時間:約 2分

最近、私が願っている事が予想外の出来事により叶いそうになりそうだ。
まず1つ目は、毎日主婦として朝早く起き、お弁当作り、夕飯の献立を考え、パートへ行き、掃除洗濯と、休みと言う休みがない。今月は職場の都合で10日ほど仕事が休みになるので、1日だけでも自分の事しか考えず、自分の使いたいように時間を過ごしたいと2週間位前に主人に言ってみた。快く、一人旅でも行けばと言ってくれた。しかし、無駄遣いになると思い計画しないままだった。そうしたら、アメリカ人の主人のおじいさんが体調を崩し急遽主人とひ孫の娘達が渡米して会いに行く事になった。私は最近飼い始めたばかりの子犬の世話のため留守番をすることになり、結果的に1日ではなく、2週間も家族が渡米中、しかも職場のお休み期間とぴったりと重なるため、私は1人の時間がたっぷりとできそうだ。
もう1つは、パートでもいいから働いてくれれば助かると主人に言われ2年ほど働きにでている。パートでも少しずつ頼りにされ、1日勤務をせざるを得ない状況になり、正直キツく感じてきていた。そうしたら、またもや、主人の仕事が急に忙しくなり、家事や子育ての手伝いが出来なくなりそうだから、なるべく家に居るようにして欲しいと言われた。正直、忙し過ぎて家の事が疎かになっているのも気になっていたので、私がそろそろパートを辞めようかと言わずに済みそうで結果的に良かった。
どこからか不思議な力が私の周りで働いている気配がしている。

Recent Posts
Recent Comments
Archives
Categories
Meta